Story

卯月【 4月 】

4月1日(木)

本日から令和3年度のスタートです。今年度からの10年は、当社にとって意味のある10年になります。新たな気持ちで次のステージに向かいますので、ご支援、ご指導の程何卒よろしくお願い申し上げます。


4月3日(土)

年度末までの繁忙期とのON/OFFの切り換えを上手に行うよう、常日頃、全員に推奨しておりますが、早速A君は代休を取得し、ご家族でグランピングを楽しんできたそうです!
コロナ禍でも楽しく過ごす家族時間、新しい施設やイベントにアンテナを拡げているパパは最高ですね!
愛しの奥様やお嬢さん達と楽しく過ごした休日の様子がたくさんの画像から伝わってきて、こちらまで嬉しくなっちゃいました♪全部をお見せ出来ないのが残念です(TT)
グランピング初体験のお嬢さん方は「めちゃくちゃ、楽しかったー♪」との談!
家族とのOFF時間、大切ですね!

storyImg
storyImg

4月10日(土)

釣り好きS君はこの日、山寺→高瀬→畑谷と釣り行脚に出向き、渓流釣りを楽しんできたそうです。
その結果、イワナ4匹をゲット!
ここから面白いのがS君の行動!内臓をきれいにとったその戦利品4匹を、同行しなかった釣り仲間の同僚M君に進呈したというからびっくり!(謎)
新鮮なイワナは美味しくM家の胃袋の中に納まったとさ。。。めでたしめでたし(完)笑

storyImg

4月17日(土)

本日は、毎年閑散期に行っている社内研修第一弾を開催しました。当社で大変お世話になっているC社の一級建築士O様を講師にお招きし、様々な内容を網羅した機械設備に関する講義です。
100頁に及ぶ資料をご準備いただいての研修会は、あっという間に時が過ぎるほどの濃い内容で、そのお人柄と熱意に打たれた技術者達は、一人一人が高揚した様子で前屈みになり夢中で聞き入っておりました。研修後、確実にインスパイアされ意気揚々としている技術者の姿を目の当たりにし、間違いなく今まで一番熱く記憶に残る研修会となったことを実感した次第です。
O様、素晴らしい研修をありがとうございました! また是非お願い致します!

storyImg

4月:お弁当男子20代編(第一弾)

当社の大半の社員の共通の趣味は美味探求というほど美味しい話で盛り上がる我々です!
料理男子が多く在籍していることは既にお伝えしている通りですが、20代のO君もその一人です。
お弁当のおかずのいくつかは毎朝自分で作って詰めてくるとのこと。そのお弁当がこれ!
いやー、感心するし、実に美味しそうです!
お手製の卵焼きはお塩が効いているタイプだそうですよ~(^^)

storyImg
storyImg
storyImg

4月26日(月)

当社の正面玄関の頭上雨樋にセキレイが巣作りをするようになって、かれこれ5年くらい経つでしょうか。今年もまた無事に舞い戻り巣作りを始めました!
昨年は5月の終わり頃と遅かったのですが、今年は例年通りの様子です。鳥の世界にはコロナは影響していないことになんだがほっと致しますね。
どうか無事にヒナが孵りますように(祈り)
ご来社の皆様には毎度ご迷惑をおかけし恐縮ですが、ヒナが無事に育つまで、今年もまたご理解とご協力の程何卒お願い申し上げます。
(ヒナ誕生後の親鳥の威嚇と落下物にはくれぐれもご留意いただければ幸いです。)

storyImg

4月27日(火)

この日の朝の常務とA君の会話から、施工場所近くの高瀬川で、毎年恒例の鯉のぼりが綺麗に泳いでいるとの情報を入手し驚いていたところ、早速、常務が写真を撮って来てくれました。
コロナ禍でなければ、虹鱒のつかみ取りや流しそうめんといったお子さんが喜ぶイベントが例年開催され、愛妻や愛息、友達家族と皆で連れ立って参加していたそうです。例年同様に端午の節句(子供達の健やかな成長)を祝う風景に、どこか癒され、1日も早くこの新型ウィルスが終息することを願うばかりです。

storyImg